審査なしカードローンでキャッシング

私は無利息で借りることができました。それも家族に内緒で!

急にお金が必要になったので、借りることにしました。
私は、○○○で無利息で借りられました。それも家族に内緒で!

知っている人だけ得する詳細はこちら

審査なしでキャッシングできる?

カードローンで
キャッシングしたいけど、

 

審査があるので、
思いとどまっている人もいます。

 

 

そんな人のなかには、
審査なしでキャッシングできればいいな...

 

と考える人も
いるのではないでしょうか?

 

審査という言葉を聞いただけで、
気持ちが後ろ向きになってしまう。

 

そんな人もいるのではないでしょうか?

 

特に、収入が少なかったり、
返済できなかった経験があればなおさらです。

 

実際のところ、カードローンで
審査なしでキャッシングできるのでしょうか?

 

 

審査なしでキャッシングはできません

 

結論から言うと、
審査なしでキャッシングはできません。

 

経営がしっかりしていて、
法律を守っている金融機関では必ずあります。

 

よく知られている大手消費者金融や銀行では、
審査なしでキャッシングはできません。

 

審査では、記入すべき事が
たくさんあります。

 

書類も準備しなくてはなりません。
審査では手間のかかることが多いです。

 

しかし、1〜2時間程度
終わることがほとんんどです。

 

審査を無事通過すれば、
その後は面倒なことはほとんどありません。

 

面倒くさがらずに、
頑張ってみることが大切です。

 

参考:⇒カードローンの仮審査と本審査

 

審査なしキャッシングが可能な時は注意!

 

即日借りたいと思っている時に、
ネットでいろいろと調べていると、

 

「審査なし」という言葉を
目にすることがあるかもしれません。

 

しかし、そんな時は気をつけて下さい。
闇金の可能性があるからです。

 

金融業界の常識として、
決まった収入があるかどうかわからない。

 

そんな状態で、
お金を貸すことは、まずありえません。

 

審査なしでキャッシングできるなら、
非常に高い利息か、

 

強引な取立てをしているか
のどちらかです。

 

闇金からお金を借りて
返済できた人は、ほとんどいません。

 

絶対に、
闇金からお金を借りないことです。

 

キャッシングの時になぜ審査があるのか?

 

なぜ、審査は必要なのでしょうか?
審査の意味について考えてみましょう。

 

銀行や消費者金融は、
きちんと返済したい人に貸したいと考えます。

 

もし貸したお金が返ってこなければ、
損をしてしまいます。

 

それを防ぐために、
お金を貸す前に審査をするのです。

 

銀行や消費者金融には、
長年の融資データの蓄積があります。

 

そのデータをもとに、返済できるかどうか
判断できる仕組みがあります。

 

消費者金融では、
貸金業法という法律があります。

 

お金を貸す前に、収入をチェックするように
義務付けられています。

 

総量規制により、年収の3分の1を
超える貸付はできません。

 

そのように貸金業法で決められています。

 

【お役立ち情報】 無利息で借りれる所ある?

 

カードローンの契約すると、一定期間、
無利息で借りれる金融機関があります。

 

今までにカードローンを利用した事がない人や
短期間しかお金を借りない人向けのサービスです。

 

このサービスは、主に消費者金融で行われています。
無利息の条件は、金融機関によって異なります。

 

参考:⇒カードローンの無利息サービスの条件

 

審査に不安を感じている時は、新規契約率(審査通過率)に注目

 

審査なしでキャッシングしたい人は、
審査に不安を感じている場合が多いです。

 

審査なしでキャッシングできるカードローンは
残念ながらありません。

 

しかし、審査を通過する可能性を
高める事はできます。

 

新規契約率(審査通過率)に注目すれば、
ある程度、審査を通過しやすいか推測できます。

 

新規契約率とは申込んだ人のうち、
実際に契約(成約)に至った人の割合の事です。

 

この割合が大きければ、
審査に通過しやすい事が分かります。

 

大手消費者金融の場合、次の通り、
2018年3月の新規契約率が公表されています。

 

ブランド名

新規契約率(審査通過率)

プロミス

45.6%(注1)

アイフル

46.5%(注2)

(注1)2018年3月期月次営業指標「成約率」より引用
(注2)2018年3月期月次推移「無担保新規契約率」より引用

 

いづれの大手消費者金融も
40%を超える高い水準になっています。

 

新規契約率は、30%台が一般的です。
40%を超える所は少ないです。

 

もし審査に不安を感じているなら、
大手消費者金融を検討した方が良いです。

 

参考:⇒新規成約率が高いカードローンとは?

 

審査で自身の返済能力がわかる

 

審査は、銀行や消費者金融のために
行われます。

 

しかし、見方を変えれば、
カードローン利用者のためでもあります。

 

銀行や消費者金融は、過去の融資実績から、
「どのくらいまで貸してもよいか」を判断できます。

 

もし、審査を通過できれば、
返済能力を認めてもらったということです。

 

銀行や消費者金融の金融のプロから、
お墨付きをもらったということにもなります。

 

もし、収入が少なくて
審査に不安を感じている人は、

 

気軽な気持ちで、
金融のプロに相談すると良いでしょう。

 

【こぼれ話】 顧客対応が柔軟なカードローンで相談する

 

誰でも、審査では不安を感じるものです。
審査が不安なら、顧客対応が柔軟な所で相談するのが一番です。

 

『プロミス』と『アコム』は、審査通過率が高いことで有名です。

 

アコムは「はじめてのアコム」というように
1社目のカードローンに選ばれることが多いので、

 

審査通過率が高いようです。

 

もし相談するなら、
この2つのどちらかで相談すると良いです。

 

【プロミス】★来店不要で即日回答★3項目で3秒診断!
アコムは初めての方なら「最大30日間金利0円」!

 

審査無しは無理だけど、その他は無しにできる

 

カードローンを組む時は、
審査なしにする事はできません。

 

しかし、審査以外の他のものは、
無しにする事ができます。

 

審査に負担を感じている人は、
検討してみると良いです。

 

収入証明書を無しにする

  消費者金融は50万円以上、銀行は100万円以上の
  借入をする時は、収入証明書が必要です。

 

  その金額未満であれば、
  収入証明書不要で申込めます。 

 

在籍確認の電話を無し

  審査では、在籍確認は必須です。
  在籍確認の電話を無しにできます。

 

  カードローンの申込みをしたら、
  すぐに担当者に連絡すると良いです。

 

  在籍確認の電話が難しいと判断されたら
  他の方法で対応してくれる事もあります。

 

  指定の銀行口座と在籍証明書があれば、
  電話連絡なしにしてくれる所もあります

 

郵送物を無しにする

  カードローン契約をすると、
  ローンカードが自宅に郵送されます。

 

  これを防ぐには、店頭窓口や
  自動契約機でローンカードを受取ります。

 

  カードローンで借入をすると
  自宅に利用明細書が郵送されます。

 

  WEBサービスを利用すれば、
  自宅へ郵送される事は無くなります。

 

どうしても返済できない時

 

お金を借りたい人の中には、
すでに多くの借金を抱えている人もいます。

 

そのような人は、借金を返すために、
新たな借金をするといった、

 

いわゆる自転車操業の状態に
なっている時もあります。

 

借りたお金をきちんと返す事が
社会人としての責任です。

 

しかし、一生懸命働いて、
生活費も切りつめても、

 

返済できるお金を工面できない時は、
債務整理も検討してみる必要があります。

 

債務整理には、次の3つがあります。

 

債務整理の種類

概要

任意整理

裁判外で金融機関と交渉して借金を圧縮する方法

個人再生

裁判所により借金を減額してもらい分割返済する方法

自己破産

返済不能な時に、裁判所により借金を帳消しにする方法

 

債務整理には、次のように
メリットとデメリットがあります。

 

債務整理のメリット

  ・ 借金が減額もしくは無くなる
  ・ 催促がなくなる
  ・ 自己破産以外は内緒にできる

 

債務整理のデメリット

  ・ ブラックリスト(最低でも5年間カードが持てない)
  ・ 弁護士に依頼すると費用がかかる

 

債務整理をすれば、借金の
金銭的、心理的な負担は減ります。

 

しかし、カードが持てなくなるなど
経済的に不自由な生活を強いられます。

 

できれば、しっかりと返済して、
債務整理はしない方が良いです。

 

もし、債務整理を自ら行う場合は、
法律の知識が必要です。

 

法律に詳しくない場合は、
専門家の力を借りなければなりません。

当サイトおすすめの人気カードローン


来店不要で借りられるカードローンです。
安定的な収入があれば、パートやアルバイトでもOKです。
家族に内緒で借りられるように、さまざまな配慮をしてくれます。
プロミス(SMBCコンシューマーファイナンス)

プロミス

メアド登録とWeb明細利用で30日間無利息サービス

ポイント1 審査は最短30分。最短1時間融資も可能!
ポイント2 瞬フリで24時間最短10秒のお振込が可能
※三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座限定
ポイント3 無利息期間は、「契約」からではなく「借入」の翌日からカウント

アコムのカードローン(アコム)

アコム

30日間金利0円サービス!

ポイント1 最短30分で審査回答!
ポイント2 初めてでも来店不要で即日振込も可能
ポイント1 自動契約機に来店なら22:00まで※年中無休(年末年始は除く)

アコム

SMBCモビットのカードローン(SMBCモビット)

SMBCモビットは2016年2018年と2年連続でオリコン顧客満足度ランキング
ノンバンクカードローン第1位を獲得しました

ポイント1 WEB完結申込ならお勤め先確認への電話連絡、郵送物なし!
※ゆうちょ銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行のいづれかの口座をお持ちの方
ポイント2 即日融資も可能
※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合有り
ポイント3 三井住友銀行内にあるローン契約機でもカード受取が可能

モビット

レイクALSA(新生フィナンシャル)

借入と返済の提携ATM手数料が¥0

ポイント1 来店不要
※インターネットで申込みから契約、必要書類の提出可能
ポイント2 最短即日融資!
※21時(日曜日は18時)までのご契約手続き完了(審査・必要書類の確認含む)で、当日中にお振込みが可能。一部金融機関および、メンテナンス時間等を除く。
ポイント3 アルバイト、パート社員などの一定収入のある方

新生フィナンシャル


※弊社調べによりランキング掲載しています。

無利息で借りることができました。それも30日間も!

インターネットから申込んだら、その日のうちにお金を借りられました。
○○○には無利息サービスがあったので、なんと無利息で借りられました!

知っている人だけ得する詳細はこちら

審査なしでキャッシングできる?関連ページ

カードローンの無利息サービスの条件
カードローンの無利息サービスは条件を満たせばお得です。金融機関によって、無利息サービスの条件が異なっているので分りづらいです。ポイントをおさえておけば、あなたにピッタリのカードローンを選ぶことができます。無利息カードローンを利用する条件は?電話確認なしで5万円無利子の所はある?アコム新規無利息についての条件は?無利息サービスに条件がありますが?30日間無利息どんな人に向いてる?
お金に困った時にお金を借りる方法
カードローンでは、少額のお金を借りることが多いです。あなたは、カードローンでお金を借りることができる最低額を知っていますか?少額借りられるところは?少額でもカードローン 審査通過できる?土曜日でもお金借りれますか?短期で少額のお金を借りるには?少額融資で今すぐ借りたい時はどこの金融会社がいい?人気のカードローンでお金借りる方法は?初めてでも必ず無利息で借りられる?
カードローンの仮審査と本審査 〜仮審査と本審査の違いとは
キャッシング仮審査と本審査の違いは?カードローン審査の本審査とは?キャッシングの本審査の期間や時間は?仮審査と本審査って何する?審査内容は?仮審査中のキャッシングや借入はどう?本審査の期間はどのくらい?カードローンの電話が最終審査とは?事前審査と本審査の違いは?カードローン組んで1ヶ月以内の短期間で他社で申込みをして借りることはできるのか?お金を借りる審査とは?カードローン仮審査後の借入は?仮審査で何を調べますか?審査申込額は高い方がいい?仮審査通過したのに本審査落ち?仮審査があるカードローンでた大切な事は?キャッシング最終審査とは?キャッシング本審査前の仮審査って何?キャッシングの本審査と仮審査の違いについて。カードローンの簡易審査とは?カードローンで審査通過しキャッシングするには?キャッシング即日事前審査とは?
新規成約率が高いカードローンとは?
新規顧客募集のカードローンは、新規契約率が高い場合が多いです。また決算期やキャンペーン期間中も同様です。もしカードローン審査を通過したいのなら、新規契約率を比較するとわかります。お金を借りる時は、新規契約率が高いカードローンを選ぶのがベスト。審査通過の確率が高いカードローンの見分け方とは?審査通過率でわかることは?カードローン審査通り方に違いがある?新規でカードローンを作る時に注目する点は?カードローン通りやすさとは?カードローン通過率の意味は?新規カードローンを選ぶ時は?新規カードローンの利用者数が多い所は?銀行カードローンが融資率が高い月ある?カードローン新規募集の多い所は?
カードローンの申込みはWEB完結で 〜WEBだけでカードローン
Webだけで借入ができるカードローンの特徴。WEB契約のカードローンのメリットは?カード ローンのweb完結を利用した方が良い人は?全てwebにて契約するカードローンの共通点は ?web完結ローンを行っている所は?電話なしWEBで完結のカードローンとは?カードローン のweb完結のメリットは?webだけローンとは?web完結銀行カードローンは?web完結カード ローンを利用した方が良い人は?ネット完結カードローンとは?webだけで借り入れできる? web完結カードローンで確認メールは?銀行ネット完結ローンはある?銀行カードローンは web完結?メールのみweb完結できるカードローンある?web完結申込とは?web完結(ウェブ 完結)って何?web完結キャッシングとは?web完結で在籍確認ある?
カードローン今すぐ借りるコツ
最近では、日曜日でもカードローンが組める銀行があります。土曜日、日曜日にお金を借りる時は在籍確認必要?ローンカードを発行したすぐ後は借りづらい?日曜日のカードローンの新規申込みで即日融資が可能?日曜日のカードローンの新規申込みで即日融資が可能?日曜日でもお金を借りれますか?日曜日のキャッシングで在籍確認後に借りられる?日曜日でも借りられる金融機関は?ローンは土曜日に在籍確認はあるか?今すぐ内緒で借入出来るカードローンは?日曜日でも即日融資で借りられる銀行ローンは?土日祝日でも審査なしですぐお金借りる事できる?銀行でお金借りるこつは?すぐに金融機関から借りるコツは?今すぐお金が必要な時は?
電話での在籍確認なしの消費者金融
銀行カードローンでは、必ず電話での在籍確認があります。しかし、電話で在籍確認がとれない人もいます。そのような場合、電話の代わりに必要書類の提出で対応してくれる消費者金融があります。在籍確認なしの少額ローンは?カードローンは社員証で借りれる?無利息で在籍確認なし所は?在籍確認なしの街金融ある?パート主婦は消費者金融で在籍確認なしできる?在籍確認なしで借り入れできるサラ金は?消費者金融の在籍確認をなしにする方法は?電話連絡なし無利息カードローンはある?電話確認なしで借りれた?
カードローンで土日即日融資は可能?
カードローンで土日即日融資は可能です。しかし、消費者金融と銀行とでは対応が異なります。土日即日融資を受けるには、2つの条件があります。土日でもやってる本日融資可能な所は?日曜日即日融資できる所は?土日でも即融資可能?カードローンのお金を祭日に借りると手数料がとられる?消費者金融の土日融資は?土日に即日お金を借りるには?日曜日でも即日融資可能?カードローンは祝日でもOK?土日祝日でもお金借りれる消費者金融のカードローンは?
カードローンの掛け持ちについて知っておきたいこと
カードローンを掛け持ちすることはできるのでしょうか?カードローンの掛け持ちが向いている人は?掛け持ちする時に注意する事は?二つのローン会社アコムとプロミス掛け持ちは?銀行と銀行の掛け持ち借入はどう?ローン審査は掛け持ちできる?金融機関の掛け持ち借りは大丈夫?複数でお金借りる時は?複数のカードローンでも借りれる?消費者金融は掛け持ちできる?カードローン2つ持っても大丈夫?2社から同時にお金を借りることができる?お金を借りるなら知っておきたいカードローン!アコムとプロミスは同時申込みできる?